無駄な会議が無くなる。

オンラインミーティングツール「Oneteam」

無料でお試しいただける期間もご用意しております。

Oneteam は、いつでもどこでも議論ができる打ち合わせスペース

進行しているプロジェクト・案件ごとに「コンテンツ作成・共有」と「議論」を集約できる

Oneteam は、課題・目的・案件別に議論や確認が行える打ち合わせスペースです。
議論に必要なファイルなどコンテンツも、すべて課題・目的・案件ごとに集約できます。 各目的に応じて、必要なメンバーをアサインし、次のアクションを決定。 実行、やりきるチーム作りをサポートします。

ヒアリングから会議の問題点を発見し、最適な利用方法をご提案します。

会議効率化に向けたヒアリングと診断を行い、最適な利用方法のご提案と導入サポートをお見積りさせていただきます。まずはお気軽にお問い合わせください。

Oneteam が選ばれている理由

「課題」「目的」「案件」を基本にした打ち合わせスペース "トピック"

課題や目的ごとに、まとまった情報を書き込むスペースとして「トピック」を用意しているのが大きな特徴です。議論前の背景説明、成果物のストック、顧客ヒアリングのレポート、提案素案の提示、議事録、日報などの格納スペースとして利用できます。

ファイルの添付・プレビュー

PDFPowerPoint などのファイルを、ドラッグ&ドロップで簡単にやり取りできます。ファイルはダウンロードすることなく、Oneteam 上でプレビューでき、外部コンテンツの埋め込みを利用して動画の再生・共有も可能。

きめ細かな公開範囲指定

案件や目的はもちろん、業務進行に応じて関わるメンバーは変化していきます。Oneteam では 必要なタイミングで、必要な情報だけを必要なメンバーに共有できます。

テンプレート

普段ご使用中の報告書・議事録などのフォーマットを「テンプレート」として設定、利用できます。誰でも簡単に整理されたトピックを作成可能です。

Slack への通知

Oneteam は、Slack とも連携しています。 トピックが作成された・編集された・新規のコメントがあった等、必要な情報を Slack へ通知することができます。

活用事例を見る

マルチチーム機能 - 1人のユーザーが複数のチームに所属可能

自社の Oneteam 内のメンバーが他社の Oneteam にも所属することが可能となり、シームレスなコミュニケーションが可能となります。

ゲストユーザー機能 - 社外のユーザーに限定情報のみを共有する

社外ユーザーが特定の情報のみを閲覧(閲覧範囲を限定)することができ、社外のメンバーとの情報共有・協業を加速させます。

外部サービスとの自動連携で業務効率を向上

Webhook を利用することで、業務上の必要ツールと自動連携を 図ることができます。滑らかなツールの切り替えを実現し、業務の効率化をサポートします。

スマートフォンからも感覚的に意見を投稿

Oneteam は、マルチデバイス対応。 PCwebブラウザ・ デスクトップアプリ)からの利用はもちろん、スマートフォン (iPhoneAndroid)アプリを利用できます。外出先からの確認、返信、ファイルプレビューやファイル添付が簡単に行なえます。

機能面・その他ご不明点は、お気軽にお問合わせください

お問合わせ

導入サポート、デモ環境のご用意もございます

- IT 導入補助金を利用し、Oneteamの導入が可能になります -

株式会社 Oneteam は、経済産業省の「平成 29 年度補正 サービス等生産性向上 IT 導入支援事業」における
IT 導入支援事業者に採択されました。

当社サービス「Oneteam」を導入するお客様は
この制度を利用することで 最大50万円 の補助金を受けることができます。

導入事例

幅広い業種・業態で Oneteam を導入いただいております。

800 社を超える企業様・団体で利用されています

機能一覧

ドキュメント作成

  • リッチテキスト・ Markdown 対応
  • 履歴管理・編集差分表示
  • テンプレート
  • ファイル添付・プレビュー
  • 外部コンテンツ(動画など)埋め込み
  • 下書き保存

情報整理・管理

  • キーワード検索
  • お気に入り・保存する機能
  • グループ機能
  • 既読者一覧・既読表示
  • 共有範囲指定

コミュニケーション

  • コメント機能
  • 「いいね!」など リアクションボタン
  • 絵文字対応
  • 通知設定
  • メンション機能

管理者向け機能

  • ドメイン制限
  • 権限管理
  • AD 連携(オプション)
  • SAML 認証による SSO(オプション)

その他

  • 保存容量・期間 無制限
  • Webhook 連携
  • Slack 連携
  • デスクトップアプリ
  • スマートフォンアプリ

セキュリティへの取り組み

通信は常に SSL(TLS) により暗号化しており、お預かりしている情報は暗号化されたデータベースに保存しております。情報セキュリティの国際規格 ISO/IEC27001 の基準を満たしているものとして、ISMS 認証を取得しております。

24 時間 365 日監視しており、システムの運用実績は、下記にて公開しております
http://status.one-team.io/
Oneteam 製品概要

Oneteam のソリューションや他社サービスとの比較、導入の事例など社内での検討に必要な情報が揃っています。

資料をダウンロード

お問い合わせ

ご意見・ご質問・リクエストなどございましたら、ぜひお寄せください
お問合わせ